2016.09.30 : おうちが出来るまでにやること ~第201話

住宅ローン減税制度(正式名称:住宅借入金等特別控除)は、住宅購入時に償還期間10年以上の住宅ローン(利子1%未満は対象外、一般住宅での借入限度額4,000万円)を利用して住宅を購入し自ら居住する際に、その金利負担軽減を図る目的で創設された制度です。

年収・借入額が多いほど増税分の負担が軽減される?

例えば、年収800万円(所得税を約40万円と想定)の世帯で3,500万円の住宅ローンを組んだ場合、ローン残高の1%に相当する控除可能額と所得税、住民税控除額から試算すると、10年間の総控除額は約299万円となります。
増税前であれば、最大控除額の200万円を越えている分は控除されませんので、増税後は最大控除額拡充の恩恵を受けることができます。
しかし、年収が600万円以下、借入金額が2,500万円以下の場合は、増税前とそう変わりないことになります。
住宅ローン減税制度は、年収と借入金額が多い程、増税分の負担が軽減される制度だと言えます。

大分県で一戸建て住宅の新築相談なら 大分市にある おうちの相談窓口 大分店まで!
資金融資の相談から建築会社選びまで 新築一戸建てのご相談ならまずは「おうちの相談窓口 大分店」にどうぞ
貴方のご希望に沿った新築一戸建に関するお手伝いをいたします
大分県 大分市の住宅新築に役立つ情報が盛りだくさん
マイホーム・戸建て住宅新築のことなら「おうちの相談窓口 大分店」にお任せください



2016.09.29 : おうちが出来るまでにやること ~第200話

住宅ローン減税制度(正式名称:住宅借入金等特別控除)は、住宅購入時に償還期間10年以上の住宅ローン(利子1%未満は対象外、一般住宅での借入限度額4,000万円)を利用して住宅を購入し自ら居住する際に、その金利負担軽減を図る目的で創設された制度です。

2014年4月の消費税増税に伴い、制度が適用される10年間の最大控除額が200万円から400万円(年間20万円から40万円)、長期優良住宅や低炭素住宅については、300万円から500万円(年間30万円から50万円)に拡充されました。
所得税から控除しきれなかった分については、翌年の個人住民税の一部が控除される仕組みになっていますが、この上限額も課税所得金額の5%(上限97,500円/年)から課税所得金額の7%(上限136,500円/年)に引き上げられました。
ここで注意しなければならないのは、毎年末の住宅ローン残高の1%に相当する控除可能額が全額控除されるとは限らないことです。

住宅ローン減税制度で、実際に控除される金額は、
①控除可能額
②所得税額
③最大控除額
の3つのなかで、もっとも小さい額となります。

したがって、所得税額が少ない程、住宅ローン減税制度の恩恵を十分に受けることができません。
そこで今回の増税では新たに“すまい給付金制度”を創設し、収入が低く、所得税額が少ない世帯に対しても住宅購入にかかる負担を軽減する対策が取られています。

大分県で一戸建て住宅の新築相談なら 大分市にある おうちの相談窓口 大分店まで!
資金融資の相談から建築会社選びまで 新築一戸建てのご相談ならまずは「おうちの相談窓口 大分店」にどうぞ
貴方のご希望に沿った新築一戸建に関するお手伝いをいたします
大分県 大分市の住宅新築に役立つ情報が盛りだくさん
マイホーム・戸建て住宅新築のことなら「おうちの相談窓口 大分店」にお任せください



2016.09.28 : おうちが出来るまでにやること ~第199話

住宅ローン減税制度(正式名称:住宅借入金等特別控除)は、住宅購入時に償還期間10年以上の住宅ローン(利子1%未満は対象外、一般住宅での借入限度額4,000万円)を利用して住宅を購入し自ら居住する際に、その金利負担軽減を図る目的で創設された制度です。

具体的には、毎年末の住宅ローン残高の1%(控除可能額)を10年間に渡り所得税から控除する方法が取られます。
所得税から控除しきれなかった分の一部は、次年度の個人住民税から控除することも可能です。
住宅ローン減税は、新築住宅の購入だけでなく、中古住宅や工事費100万円以上の大規模な増改築にも適用されます。

ただし、対象となる住宅は品質や床面積、耐震性などの一定基準を満たしている必要があります。
また、年収が3,000万円を越える年は控除対象外であることや、住宅取得から半年以内に入居し、かつ適用を受ける年末まで住んでいることなど、減税を受けるための条件を全てクリアしなければなりません。

大分県で一戸建て住宅の新築相談なら 大分市にある おうちの相談窓口 大分店まで!
資金融資の相談から建築会社選びまで 新築一戸建てのご相談ならまずは「おうちの相談窓口 大分店」にどうぞ
貴方のご希望に沿った新築一戸建に関するお手伝いをいたします
大分県 大分市の住宅新築に役立つ情報が盛りだくさん
マイホーム・戸建て住宅新築のことなら「おうちの相談窓口 大分店」にお任せください



2016.09.27 : おうちが出来るまでにやること ~第198話

一戸建て住宅の建設が完成すると、建築基準法に基づいた第三者機関による“完了検査”が行われ、さらに施行会社や設計者、現場責任者による“竣工検査”が行われます。
竣工検査で問題がないことが確認された後、購入者立ち会いのもと行われる“施主検査(購入者検査)”を経て、不具合等を補修、改善し、引き渡しとなるのが一般的な流れです。

新築内覧会でチェックすべきポイントは、
①図面・仕様書内容
②建物内部
③外回り
の3つに大別することができます。

まずは、①図面・仕様書内容の確認です。
図面では、ドアの開閉方向、コンセントや照明の位置を確認します。
仕様書には、屋根、外壁、玄関、サッシ、物干などの“外部仕様”、床材、建具、取り付け家具、収納、壁紙などの“内部仕様”について記載されていますので、注文通りの内容になっているか、引っ搔き傷や設置不十分な箇所はないか、隅々までチェックしましょう。
また、設備機器類の試験作動も忘れずに行います。

②建物内部については、天井裏や床下を確認します。
断熱材がズレていないか、雨漏りの跡がないかを確認します。
入居後はチェックする機会の少ない場所ですので、筋交いや基礎の状態もしっかり見ておきましょう。

③外回りでは、外壁の汚れやボルトの締め忘れがないかを確認します。
ごく稀な事例ですが、住宅建設によって地盤が沈んでしまうことがあります。
家の傾きや基礎、外壁に亀裂が入っていないかを入念にチェックしましょう。

大分県で一戸建て住宅の新築相談なら 大分市にある おうちの相談窓口 大分店まで!
資金融資の相談から建築会社選びまで 新築一戸建てのご相談ならまずは「おうちの相談窓口 大分店」にどうぞ
貴方のご希望に沿った新築一戸建に関するお手伝いをいたします
大分県 大分市の住宅新築に役立つ情報が盛りだくさん
マイホーム・戸建て住宅新築のことなら「おうちの相談窓口 大分店」にお任せください



2016.09.26 : おうちが出来るまでにやること ~第197話

一戸建て住宅の建設が完成すると、建築基準法に基づいた第三者機関による“完了検査”が行われ、さらに施行会社や設計者、現場責任者による“竣工検査”が行われます。
竣工検査で問題がないことが確認された後、購入者立ち会いのもと行われる“施主検査(購入者検査)”を経て、不具合等を補修、改善し、引き渡しとなるのが一般的な流れです。

新築内覧会に向けて、当日持参する書類をあらかじめ揃えておきましょう。
図面や仕様書の他、住宅に関する資料は一通り持って行くと安心です。

さらに、自分の目でしっかりと仕上がりを確認するために、メジャー、懐中電灯、水平器、マスキングテープ、デジタルカメラ等を持って行くと便利です。
メジャーは、部屋の広さやキッチン、洗面台の寸法を確認するために使います。
大きな家具を置く場所やカーテンレールの長さを測っておくと、入居準備にも役立ちます。
懐中電灯は、床下や天井裏など、建物内部の様子を見る際に使います。
水平器は床や壁に傾きがないかを調べるための道具ですが、ビー玉や三角定規でも代用できます。

新築内覧会では、不具合が確認された部分を確実に施工会社に伝えることが大切です。
壁の傷や施工ミス部分には、マスキングテープで印を付けておくと分かりやすいです。
さらにデジタルカメラで現場を記録しておくと安心です。

大分県で一戸建て住宅の新築相談なら 大分市にある おうちの相談窓口 大分店まで!
資金融資の相談から建築会社選びまで 新築一戸建てのご相談ならまずは「おうちの相談窓口 大分店」にどうぞ
貴方のご希望に沿った新築一戸建に関するお手伝いをいたします
大分県 大分市の住宅新築に役立つ情報が盛りだくさん
マイホーム・戸建て住宅新築のことなら「おうちの相談窓口 大分店」にお任せください



1 2 3 4 5 6

 

  • Line@登録

    友達追加
    セミナー情報やお得な情報をいち早くGET!
    無料相談やセミナー予約も出来る便利なLine@を追加してみませんか?
    友達追加は上のボタンをクリックするだけ!
    ※Lineインストール済のiPhoneやスマートフォンから上のボタンをタップして表示される画面で「友達リストに追加」をタップしてください
    ※PCからの場合は上のボタンをクリックして表示されるQRコードをiPhoneまたはスマートフォンで読み取って「友達リストに追加」をタップしてください
  • 無料個別相談予約

  • 無料セミナー予約

  • 提携優良工務店・お家づくりアドバイザー紹介

  • リンク集

  • Facebook

PAGE TOP ↑
個別相談資料請求電話問い合せ