おうちが出来るまでにやること ~第68話

空き家を高齢者向けの介護施設に利用する動きもあります。
とくに地方は高齢化が進んでいるため、福祉や医療へのニーズは高いと言えます。
また、空き家バンクを福祉分野で活用しようという動きは各地で展開されています。

他の活用方法として、資料館や図書館などの文化施設として利用されている空き家もあります。
まだ全国的ではなく、一部の地域でしか行われていませんが、自分の実家が文化施設として利用されることで、資料館や図書館が身近な存在になりますし、地域の活性化に貢献しているという喜びを感じることもできるでしょう。

居住用に使うのではなく、公共の場へと再利用するケースもあります。
地域の住人が集まり、触れ合えるコミュニケーションスペースとして、団体や自治体の方に利用してもらうケースです。
この用途は、賃貸など空き家を利用した収益ではなく、空き家の有効活用が主たる目的となっているのが特徴です。

小さなサークルなどの活動拠点や、カルチャーセンターのような用途、あるいは地域住人の集会場所としても利用可能です。
収益ではなく、地元への貢献を重視した使い方と言えるでしょう。

家自体にはもう価値がないものとして、建物の価格を考慮せず土地の価格で売却するケースもあるようです。
残った建物は、購入者がそのまま使用する場合もあれば、解体される場合もあります。
「更地にすると、税金が高くなる」ことが、空き家が放置される原因の1つですが、空き家となった建物があまりに荒廃しているなら、むしろ更地にして「見栄えを良くした上で売却する」方法もあるでしょう。

もし実際に実家が空き家になった場合、どうすれば良いか迷っているうちに時間が経ち、資産価値まで薄れていってしまう、そしてそのまま売るに売れない状態に、というのはよくある話です。
しかし、そうした空き家になった実家をさまざまな分野に有効活用できることがあります。
空き家を単なる家財置き場にしておいても何の価値も生まず、地域としても損失が大きいのです。
人が使ってこその家なので、この機会に空き家の活用方法をぜひ考えてみてください。

大分県で一戸建て住宅の新築相談なら 大分市にある おうちの相談窓口 大分店まで!
資金融資の相談から建築会社選びまで 新築一戸建てのご相談ならまずは「おうちの相談窓口 大分店」にどうぞ
貴方のご希望に沿った新築一戸建に関するお手伝いをいたします
大分県 大分市の住宅新築に役立つ情報が盛りだくさん
マイホーム・一戸建て住宅新築のことなら「おうちの相談窓口 大分店」にお任せください


おうちの相談窓口 Facebookページ

  • Line@登録

    友達追加
    セミナー情報やお得な情報をいち早くGET!
    無料相談やセミナー予約も出来る便利なLine@を追加してみませんか?
    友達追加は上のボタンをクリックするだけ!
    ※Lineインストール済のiPhoneやスマートフォンから上のボタンをタップして表示される画面で「友達リストに追加」をタップしてください
    ※PCからの場合は上のボタンをクリックして表示されるQRコードをiPhoneまたはスマートフォンで読み取って「友達リストに追加」をタップしてください
  • 無料個別相談予約

  • 無料セミナー予約

  • 提携優良工務店・お家づくりアドバイザー紹介

  • リンク集

  • Facebook

PAGE TOP ↑
個別相談資料請求電話問い合せ