おうちが出来るまでにやること ~第82話

警察庁の調べによると、平成26年に認知された泥棒、いわゆる侵入窃盗のうち、56.1%が住居を狙ったものでした。
そのうち一戸建て住宅が38.5%、マンションなどの共同住宅が17.6%と、一戸建て住宅が狙われる割合の方が高いことが分かります。

一戸建て住宅に住んでいる皆さんは、防犯対策を万全に立てているでしょうか。

ゴミ出しに行く数分、庭にいる間など、ちょっとした時間家を空ける場合であっても、こまめに鍵をかける習慣をつけましょう。
熟練の窃盗犯は空き巣のターゲットにする家を事前に下調べし、住人がいなくなるその数分を狙って犯行に及ぶこともあります。

また、玄関の施錠だけでなく、トイレやお風呂の小窓も確認してください。
格子があるからと安心して、換気のために開けっ放しにしていないでしょうか。
格子はドライバーなどで簡単に取り外しできるものが多く、意外な場所が侵入口になることもあります。
夜間・外出時は特に、全ての窓、出入り口の戸締まりを徹底しましょう。

侵入手段として「ガラス破り」の割合が高いため、窓ガラスを強化することが防犯性を高めることにつながります。
窓ガラス自体を防犯ガラスに取り換えたり、防犯性が高く取り外しにくい面格子を窓に設置したりして対策を行いましょう。
防犯のためのリフォームをすることが難しい場合は、窓ガラスに防犯フィルムを張るだけでも効果的です。
窓に取り付けるだけの防犯グッズは、他にも、侵入者があった際に音を鳴らして威嚇するセンサー、換気と防犯が同時に行える窓ロック、などがあります。
後者は特に、風呂場やトイレには最適です。

伸び放題の庭木は外からの視線をさえぎるため、窃盗犯が隠れる場所を作ることになります。
庭木は定期的に刈り込み、家の周囲を外から見えやすくしましょう。
その場合、家の中の様子まで見えてしまわないように、カーテンをきちんと閉めましょう。
また、勝手口は人目につきにくく、侵入しやすい場所です。
勝手口周りは特に見通しを良くしておき、簡単に開けられないしっかりとした鍵を取り付けてください。
人感センサー式の外灯を取り付けることも有効です。

大分県で一戸建て住宅の新築相談なら 大分市にある おうちの相談窓口 大分店まで!
資金融資の相談から建築会社選びまで 新築一戸建てのご相談ならまずは「おうちの相談窓口 大分店」にどうぞ
貴方のご希望に沿った新築一戸建に関するお手伝いをいたします
大分県 大分市の住宅新築に役立つ情報が盛りだくさん
マイホーム・一戸建て住宅新築のことなら「おうちの相談窓口 大分店」にお任せください


おうちの相談窓口 Facebookページ

  • Line@登録

    友達追加
    セミナー情報やお得な情報をいち早くGET!
    無料相談やセミナー予約も出来る便利なLine@を追加してみませんか?
    友達追加は上のボタンをクリックするだけ!
    ※Lineインストール済のiPhoneやスマートフォンから上のボタンをタップして表示される画面で「友達リストに追加」をタップしてください
    ※PCからの場合は上のボタンをクリックして表示されるQRコードをiPhoneまたはスマートフォンで読み取って「友達リストに追加」をタップしてください
  • 無料個別相談予約

  • 無料セミナー予約

  • 提携優良工務店・お家づくりアドバイザー紹介

  • リンク集

  • Facebook

PAGE TOP ↑
個別相談資料請求電話問い合せ