おうちが出来るまでにやること ~第182話

不動産の広告を見ていると、売主、仲介、販売代理という注記がついています。

売主物件とは、その広告を出している不動産会社が、自社の所有する事業地に一戸建てなどを新築し、自社で販売している形態です。
売主と買主が直接取引できますので、売主も買主も仲介手数料を払う必要がありません。

仲介(媒介)物件とは、売主と買主の間に仲介不動産業者が入る物件です。
仲介不動産業者の広告やウェブサイト、店頭などで物件を見つけた場合、その仲介業者を通して物件を購入することになります。
この場合は、売主、買主とも仲介手数料を仲介業者に払うことになります。

販売代理物件とは、大手ゼネコンなどが販売専門の子会社を設立して、所有している不動産の販売権を与え、販売活動から契約までを任せることをいいます。
近年では、こうした販売代理の契約は、子会社に限らず、販売専門の代理店に任せることも多くなっています。
この場合、売主と買主が直接取引するわけではありませんが、販売成立の場合には売主が販売代理会社に手数料を払うのみで、買主が仲介手数料を払う必要はありません。

仲介手数料は(価格の3%+6万円)×消費税8%が上限と決まっており、3000万円の物件なら100万円を超えます。
初期費用として用意しなくてはならない金額ですので、できるだけ売主物件か販売代理物件を購入するようにしたいものです。

大分県で一戸建て住宅の新築相談なら 大分市にある おうちの相談窓口 大分店まで!
資金融資の相談から建築会社選びまで 新築一戸建てのご相談ならまずは「おうちの相談窓口 大分店」にどうぞ
貴方のご希望に沿った新築一戸建に関するお手伝いをいたします
大分県 大分市の住宅新築に役立つ情報が盛りだくさん
マイホーム・戸建て住宅新築のことなら「おうちの相談窓口 大分店」にお任せください

  • Line@登録

    友達追加
    セミナー情報やお得な情報をいち早くGET!
    無料相談やセミナー予約も出来る便利なLine@を追加してみませんか?
    友達追加は上のボタンをクリックするだけ!
    ※Lineインストール済のiPhoneやスマートフォンから上のボタンをタップして表示される画面で「友達リストに追加」をタップしてください
    ※PCからの場合は上のボタンをクリックして表示されるQRコードをiPhoneまたはスマートフォンで読み取って「友達リストに追加」をタップしてください
  • 無料個別相談予約

  • 無料セミナー予約

  • 提携優良工務店・お家づくりアドバイザー紹介

  • リンク集

  • Facebook

PAGE TOP ↑
個別相談資料請求電話問い合せ