おうちが出来るまでにやること ~第293話

みなさんが住まいの不満を考えるとき、「狭い」というのは結構順位が高いのではないでしょうか。

でも、「うちは狭いから仕方ない・・・」とあきらめてはいませんか?
もちろん、土地や空間の広さには限りがあります。
でもだからといって「仕方がない」とあきらめるしかないのでしょうか?

反対に充分な広ささえあれば住みやすい家だと思いますか?
ただ広いだけの家より、狭くてもいろいろな気配りや工夫のある家の方が「いい家」になる可能性は高いはずなのです。
今回は、そんな「狭くても快適に暮らす家づくり」のポイントをキーワードをもとにお話ししてみましょう。

●楽しく住まう (狭さを感じさせない意識の工夫)

住まいづくりのなかで「回遊性」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。
家のなかをぐるぐる回れる動線、間取りになっているものに使います。
行き止まりのない動線、いくつかの道順の選択肢がある楽しさ、自由に動き回れるということは狭いという感覚の解消につながっていきますし、各部屋を移動スペースとして使うことができれば廊下のスペースを省くこともできるかもしれません。

楽しく住まう例として「様々なシーン」を作るということも考えられます。
そこから見える景色の違いや雰囲気の違う居場所などは様々な表情を見せてくれます。同じ家にいてもいろいろな楽しみ方、感じ方があれば、狭さなんて気にならなくなるかもしれません。

その他にも「外部を上手に取り込む」工夫や「仕切り方」の工夫なども大きく影響してきます。
またスキップフロアや吹き抜けなども狭さを解消する手段のひとつになります。

動線を考える・・・考え抜かれた動線は無駄を省きます。
立体として考える・・・広さの感覚は平面だけではありません。
目に入るものを意識する・・・見通せる部分、抜けをつくることは狭さを感じさせない工夫です。

「狭さの解消」を意識しながらもう一度振り返ってみてください。
 
空間に余裕がないからこその「考え抜かれ洗練された家」「余分なものののない潔い家」。
狭さを逆手にとってそんな住まいづくりを目指してみませんか?
悪条件と思っていた「狭さ」は、個性を生みだすための好条件に変わるかもしれません。
狭さなんかに負けないで!個性溢れる自分たちだけの住まいを手に入れましょう。

大分県で一戸建て住宅の新築相談なら 大分市にある おうちの相談窓口 大分店まで!
資金融資の相談から建築会社選びまで 新築一戸建てのご相談ならまずは「おうちの相談窓口 大分店」にどうぞ
貴方のご希望に沿った新築一戸建に関するお手伝いをいたします
大分県 大分市の住宅新築に役立つ情報が盛りだくさん
マイホーム・戸建て住宅新築のことなら「おうちの相談窓口 大分店」にお任せください

  • Line@登録

    友達追加
    セミナー情報やお得な情報をいち早くGET!
    無料相談やセミナー予約も出来る便利なLine@を追加してみませんか?
    友達追加は上のボタンをクリックするだけ!
    ※Lineインストール済のiPhoneやスマートフォンから上のボタンをタップして表示される画面で「友達リストに追加」をタップしてください
    ※PCからの場合は上のボタンをクリックして表示されるQRコードをiPhoneまたはスマートフォンで読み取って「友達リストに追加」をタップしてください
  • 無料個別相談予約

  • 無料セミナー予約

  • 提携優良工務店・お家づくりアドバイザー紹介

  • リンク集

  • Facebook

PAGE TOP ↑
個別相談資料請求電話問い合せ