おうちが出来るまでにやること ~第347話

【自分サイズを見つけよう】

前回に引き続き、工学的なアプローチをした例についてご紹介したいと思います。

●体系化された寸法の法則

椅子の座の高さ43センチは日本で作られる椅子の座の高さ約40センチの数字に近く、テーブルの高さは70センチ程度とほぼ同じです。
キッチンのカウンターも日本では85センチという標準寸法があります。
家具や建物で使われる標準的な寸法はモデュロールで設定された数字に割と近いと言えます。
ただ、日本人の平均身長が伸びているため、現在ではキッチンのカウンターの高さは90センチ台のバリエーションが作られています。
また、椅子の座の高さの3センチの差は日本人には少々高めで、外国製の椅子に座った時に足がちょっと浮く感じを体験した方もいらっしゃるのではないでしょうか。
コルビュジェに続き各国の建築家もそれぞれに自国の平均身長を踏まえて寸法の体系化を試みましたが、現在のところ標準となるものはないようです。
コルビュジェが作ったモデュロールもフランス人にとっては、やや狭いと感じられ結局その後標準化されることはなかったそうです。

大分県で一戸建て住宅の新築相談なら 大分市にある おうちの相談窓口 大分店まで!
資金融資の相談から建築会社選びまで 新築一戸建てのご相談ならまずは「おうちの相談窓口 大分店」にどうぞ
貴方のご希望に沿った新築一戸建に関するお手伝いをいたします
大分県 大分市の住宅新築に役立つ情報が盛りだくさん
マイホーム・戸建て住宅新築のことなら「おうちの相談窓口 大分店」にお任せください

  • Line@登録

    友達追加
    セミナー情報やお得な情報をいち早くGET!
    無料相談やセミナー予約も出来る便利なLine@を追加してみませんか?
    友達追加は上のボタンをクリックするだけ!
    ※Lineインストール済のiPhoneやスマートフォンから上のボタンをタップして表示される画面で「友達リストに追加」をタップしてください
    ※PCからの場合は上のボタンをクリックして表示されるQRコードをiPhoneまたはスマートフォンで読み取って「友達リストに追加」をタップしてください
  • 無料個別相談予約

  • 無料セミナー予約

  • 提携優良工務店・お家づくりアドバイザー紹介

  • リンク集

  • Facebook

PAGE TOP ↑
個別相談資料請求電話問い合せ